nanacoなど

-

-

現在では大変変わった実例を除いて切手のお店で買い物をしてもクレジットカード払いが出来る店舗はほとんど無いのです。

そういうため、JCB、MasterCard、NICOSなどの商品券を利用した直接的でないカードのやり方はろくには全く利用する事はできないです。

ではどういう技術を使えば直接商品を買うのでないクレジットカードが可能なのでしょうか?といえばその手段とは現在、ひろく普及している電子マネーという名前のPASMO、iD、Smart Plus、であったりVISA Touch、nanacoなど。

実際、そういうものを駆使して直接的でないクレジットカードを行うことも可能なのです。

Edy、iD、またWAON、nanacoなどはカードで買うことが出来るギフト券■Edy(エディ)、Webmoney、またはICOCA、nanacoなどに馴染みのないような人たちからしてみたら、なんとなくハードルが高い感じを類推するのかもしれませんが、こういう電子マネーはいわばなんてことはない商品券です。

JCB、Diners clubなどのギフト券と全然差異はないのです。

電子マネーというものはクレジットを活用して易しく買い入れ出来るという点が特徴の一つです。

その上そういう電子マネーはこの頃、ネットショッピングはじめとしてレストランや多種多様な店舗なんかといった所でも利用できるようになってきているようだ。

「当店の物品を買うにはクレジットはお使いになる事はできません」といった感じで注意されてあったお店であってもPASMO、iD、だったりWAON、nanacoなどなら活用できる場合が色々あるのです(カードポイントが確実に獲得できる)。

よってカードが扱われていないお店などでも段階を踏んでクレジットカードを活用する技術でクレジットカードポイントをもらえる分をゲットしていってしまおうという手段です。

普通、高い買い物を楽しんでいるに限られているとゲットできないポイントなため、必ず活用する事をやってみてほしいのです。


Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.seaofdreamsthemovie.com All Rights Reserved.